作り手と消費者の皆様の架け橋 石橋農園

我が家のこしひかりを若葉の舞と名づけました

農園紹介&石橋農園のこだわり - 美味しいご飯の秘密

石橋農園について

屋号 石橋農園
作業場 千葉県千葉市若葉区下田町1210

大きな地図で見る
生産地区 千葉市若葉区更科地区
農園開始 昭和12年
売上高 24,000,000円(平成26年度)
作付面積 ・水稲 20ha 年間収量約96t(水田は規模拡大中)
・栗  2ha
・野菜 少々
販売品目 ・千葉市産 コシヒカリ
・千葉市産 マンゲツモチ (千葉県認証「千葉エコ農産物」)
・千葉市産 新大正糯   (千葉県認証「千葉エコ農産物」)
商品種類 ・白米 2キロ/5キロ/10キロ
・玄米 2キロ/5キロ/10キロ/30キロ
 (2~10キロは特別選別)
・米粉 500グラム(自家製粉)
・ポポー 1パック(約280g)
主な販売先 ・自宅(配達300件以上) ・下田農産物直売所
・リブレ京成(千城台千葉寺本千葉
・ヤオコー(みつわ台稲毛海岸ミノリア稲毛海岸検見川浜
・わくわく広場(四街道小仲台
・カスミ(千城台

美味しいご飯の秘密

種まきから稲狩り、乾燥、籾摺り全ての工程を若葉区でおこなったお米「若葉の舞」。
農薬・化学肥料を通常の1/2以下に抑えた県が認証するお米です。
美味しさの秘密は食べて美味しいとされている水分量15%に近づけ、通常の倍以上の乾燥速度で乾燥しています。また、1年中、味を維持するため低温貯蔵にて保管しています。

  • 美味しいご飯の秘密1
  • 美味しいご飯の秘密2
  • 美味しいご飯の秘密3

透明袋の説明

石橋農園コシヒカリ『若葉の舞』は、米の品質をお客様が確認できるように透明な袋を使用しています。

色彩選別機の説明

石橋農園の白米は、色彩選別機を使用しています。
この機械は、やけ米・しらた米・草の実・着色米を除去するためのものです。
センサーやカメラで選別するので、お米大きさ、お米と同じ比重の石・やけ米・薄やけ米・カメ虫の付いた米・麦草の実などを除去します。
色彩選別機を通したお米は、着色米・死米・異物が混ざっていないため大変良質な白米となっています。

ちばエコ農産物

石橋農園の農産物は「ちばエコ農産物」の認証をうけています。ちばエコ農産物とは、環境にやさしい農業を進めながら、安心して購入できる農産物をお届けするため、化学合成農薬と化学肥料を通常の半分以下に減らして栽培しています。また、「ちばエコ農産物」の生産者は、「どんな農薬をいつ使ったか」など、作業をしっかり記録していて、栽培前と収穫前の2回の審査があり、県の職員が現場を直接チェックしております。詳しくはこちら

石橋農園のお米はこちら (お試し用の試食版は送料無料!)

石橋農園へのお問い合わせ、ご注文はこちらから!

注文専用電話

定休日:日・祝日(お盆・正月)

■石橋農園スライドショー
お米作りの様子を写真で紹介しています。
石橋農園Flickrページもチェック!


Created with Admarket's flickrSLiDR.

ページトップへ

Copyright © 2013 石橋農園 All Rights Reserved.